日本の森を元気にしよう

森を愛し、森を大切に思い、そして日本の森を元気にするために活動しようと考える。
そんなひとびとが集うプラットホームが「森の駅」です。

「森の駅」では日本の森を元気にする具体的な実践活動を求めていて、
私たちはその実践活動を「森の駅発」と呼んでいます。

森の駅発/健康住宅」は日本の森を元気にすることをめざす「森の駅発」の活動から生まれました。以下の2つの理念を掲げ、理念に基づく活動を行っていきます。

  • 日本の山を守るため、山、川、海への流れによる豊かな環境を確保し、温暖化問題や廃棄物問題に対する貢献をしていきたいと考えています。
  • また、日本固有の文化である木の文化を継承発展していきたいと考えています。伝統的な技術の継承と価値観を普及し、本来あるべき人間に対する心身にやさしい住まい、機械や化学物質に頼らない暮らし方を提案していきたいと考えています。

「健康住宅/森の駅発」では、そういった想いを「森に愛される家」という言葉に込めました。

「森に愛される家」とは「木の香りのする家」であり、「化学物質低減の家」でもあります。

森の駅発のホームページの項目から一部を抜粋しました。これ以外にも多くのテーマについて説明していますので、是非ご覧ください。